三木市周辺の賃貸|株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店 > 株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店のスタッフブログ記事一覧 > ペット共生賃貸物件とは?メリットや飼い主にうれしい設備を解説

ペット共生賃貸物件とは?メリットや飼い主にうれしい設備を解説

≪ 前へ|賃貸物件において鍵を紛失しまったときの対応方法と費用とは?   記事一覧   今はやりのシェアハウスとはどんな賃貸物件?家賃や暮らすメリットを解説|次へ ≫

ペット共生賃貸物件とは?メリットや飼い主にうれしい設備を解説

ペット共生賃貸物件とは?メリットや飼い主にうれしい設備を解説

「犬や猫と一緒に暮らしたい」という需要の中、賃貸物件でもペットと暮らせるマンションが増えてきました。
「ペット相談可」という物件はよく知られていますが、今回は「ペット共生型」の賃貸物件のメリットや設備について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

ペット共生型賃貸物件とは?ペット相談可と何が違う?

ペット共生型賃貸物件とは、ペットと暮らすことを前提に設計されている物件で、ペットと飼い主の役に立つさまざまな設備が盛り込まれています。
居住空間がペットにとっても快適で安心であるよう配慮されている点が、ペット相談可の賃貸物件とは大きく異なると言えるでしょう。
また、ペット共生型賃貸物件はペット相談可の賃貸物件と違い、ほかの居住者の多くがペットを飼っています。

ペット共生型賃貸物件のメリット

ペット共生型賃貸物件の共用部分にはペット専用の足洗い場やドッグランなどの設備が整っているため、ストレスなくケアできるメリットがあります。
また、室内においても脱走防止用のフェンスやキャットウォークが設置されていたり、床や壁に傷に強い素材を使ったりしているため、ペットにとって過ごしやすい環境であるのも大きなメリットと言えるでしょう。
さらに、居住者の多くがペットと暮らしているためペットに関するトラブルが生じにくいうえ、居住者間でペットの相談や情報の共有ができるのもうれしいポイントです。

ペット共生型賃貸物件によくある設備

ペット共生型賃貸物件では、犬や猫とともに過ごせるよう、さまざまな設備が整えられています。
1つ目は「リードフック」で、一時的にリードを繋いでおけるため、カギを開けたいけれど両手が塞がっている場合などにとても便利です。
リードフックは片手で簡単に掛けることができ、外れにくい仕様になっています。
2つ目は「キャットウォーク」で、ネコの運動不足を解消できるよう、複数の棚を壁面に取り付けたものです。
飛び上がったり飛び降りたり、キャットウォークは上下運動を好む猫のストレス解消に効果的です。
3つ目は「ペット用の床材」で、適度なかたさで滑りにくくなっています。
そのため、犬や猫が突然走り回ったとしても、滑りにくく足への負担も軽減できます。
使われている床によっては傷がつきにくく、水分にも強いので耐久性があり、メンテナンスしやすいのもうれしいところです。

まとめ

ペットと一緒に暮らせるよう設計されたペット共生型賃貸物件は、犬や猫にとってうれしい設備が充実しているところが魅力的です。
ペットとともに暮らしている住人同士で、ストレスになりにくく、ご近所づきあいもしやすいのではないでしょうか。
私たちアパマンショップ三木店は三木市、小野市周辺の賃貸物件の情報を豊富に取り揃えております。
お引っ越しをご検討されている方はぜひ弊社にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件において鍵を紛失しまったときの対応方法と費用とは?   記事一覧   今はやりのシェアハウスとはどんな賃貸物件?家賃や暮らすメリットを解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEでお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店
    • 〒673-0532
    • 兵庫県三木市緑が丘町中2丁目1-10
    • TEL/0794-87-7888
    • FAX/0794-85-3731
    • 兵庫県知事 (9) 第350179号

      (公社)兵庫県宅地建物取引業協会
      (公社)全国宅地建物取引業保証協会
      全国賃貸管理ビジネス協会
      アパマンショップネットワークFC加盟店
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約