三木市周辺の賃貸|株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店 > 株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件で畳の交換にかかる費用はどのくらいかかる?

賃貸物件で畳の交換にかかる費用はどのくらいかかる?

≪ 前へ|賃貸物件での火災保険の種類や補償内容をご紹介   記事一覧   賃貸マンションやアパートの退去の流れとは?|次へ ≫

賃貸物件で畳の交換にかかる費用はどのくらいかかる?

賃貸物件で畳の交換にかかる費用はどのくらいかかる?

賃貸物件を借りている場合、退去の際に畳交換をおこなう場合があります。
一般的に退去時に故意や過失で付けてしまった損傷を修繕する義務が入居者には求められています。
これを原状回復と言います。
そこで今回は、畳の交換費用の相場はいくらか、負担するべき方は入居者または大家さん・管理会社なのか、修繕方法はどのようなものがあるのかを解説していきます。
ぜひ、賃貸物件の契約を考えている方は記事を参考にしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸マンションやアパートの畳の交換!修繕する方法とは?

修繕する方法は、3つです。

●裏返し
畳表を裏返して、傷んでいない裏面を上にして張り替えることです。

●表替え
畳の表面の縫い目を新しいものに張り替えることです。

●新畳
新規で交換することです。
これらはそれぞれによって費用が異なるため、常日頃からの手入れをおこない修繕コストがかからないよう心がけましょう。
一般的な手入れは目に沿って掃除機をかけ、水拭きをおこなうことです。
ただし、水分に弱いのでしっかりと絞ってから拭きましょう。
掃除の目安は1週間ごとです。
汚れが酷い場合は、クエン酸を用いて掃除をしましょう。
よくある事例は、子どもがドリンクをこぼしてしまうことです。
まずはティッシュやタオルでたたきながら拭き取ります。
そのあと、水を入れたバケツに小さじ1杯のクエン酸をいれ、雑巾で水拭きをおこないましょう。
このクエン酸には、汚れと消臭効果とカビやダニ防止の効果があります。

賃貸マンションやアパートの畳交換の費用はどっちが負担?

賃貸借契約書の多くには、日常生活でついた損傷や汚れなど原状回復義務が入居者にあると記されています。
これは国土交通省が作成したガイドラインにも定められており、借り手から10年未満の場合は基本的に入居者が退去時に負担します。
ただし、入居者の故意や過失でない場合は大家さん、または管理会社が負担します。
たとえば、入居前からついていた損傷などは、入居者の義務ではありません。

賃貸マンションやアパートの畳交換の費用はどれくらい?

裏返しや表替えの交換の相場は、1枚で4,000円ほどです。
新しくする場合は、1万2,000円以上かかります。
また、処分費用は2万円ほどかかります。
賃貸物件によって、新畳にするルールを設けているところもあるため借りる際には、退去時のルールがないかを確認しましょう。

まとめ

賃貸物件の畳交換は、原状回復ルールが関わっています。
そのため日頃の手入れを怠らないよう注意しましょう。
また、基本的に故意や過失でつけた場合には、コストを負担しなければなりません。
私たちアパマンショップ三木店は三木市、小野市周辺の賃貸物件の情報を豊富に取り揃えております。
お引っ越しをご検討されている方はぜひ当社にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件での火災保険の種類や補償内容をご紹介   記事一覧   賃貸マンションやアパートの退去の流れとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEでお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店
    • 〒673-0532
    • 兵庫県三木市緑が丘町中2丁目1-10
    • TEL/0794-87-7888
    • FAX/0794-85-3731
    • 兵庫県知事 (9) 第350179号

      (公社)兵庫県宅地建物取引業協会
      (公社)全国宅地建物取引業保証協会
      全国賃貸管理ビジネス協会
      アパマンショップネットワークFC加盟店
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約