三木市周辺の賃貸|株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店 > 株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件での火災保険の種類や補償内容をご紹介

賃貸物件での火災保険の種類や補償内容をご紹介

≪ 前へ|バス・トイレ別の賃貸物件のメリット・デメリットについてご紹介   記事一覧   賃貸物件で畳の交換にかかる費用はどのくらいかかる?|次へ ≫

賃貸物件での火災保険の種類や補償内容をご紹介

賃貸物件での火災保険の種類や補償内容をご紹介

いつ自分の身に起こるか分からない災害。
そんなとき、万が一に備えて加入しておきたいのが保険です。
賃貸物件の場合、火災保険への加入が必須条件になっているケースが多いです。
そこで今回は、賃貸物件での火災保険の種類や補償内容をご紹介していきます。
これから賃貸物件の契約を考えている方は、ぜひ最後までお読みください。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸借契約書を交わす際の火災保険の種類とは?

火災保険とは、家財道具を守る役割と損害賠償責任を負った場合に代わりにお金を払ってくれるものです。
その種類は3つあります。

●家財道具の再購入費用を出してくれる家財保険
●日常の漏水や窓ガラスの破損、鍵紛失の際の代金などの日常的なトラブルに対応できる個人賠償責任保険
●賠償責任を負担する個人賠償責任保険


これらは1つでも加入される方もいればオプションで2つ、3つと組み合わせることができるプランがあります。
火災保険料の相場は4,000円から2万円と言われています。
プランやオプションによって異なります。
また、地震保険も追加ができます。
火災保険と地震保険と違いは、火事が原因のものなのか、地震が原因のものなのかによって保険会社が責任を負ってくれるのかが変わってきます。

賃貸物件の火災保険の補償範囲はどこまで?

保険の種類により範囲は異なります。

●家財保険の場合は、火事や落雷が原因とされる
爆発や破裂などによる家具家電への破損などが対象となっています。
また、落下自己や漏水なども対象の保険会社もあります。
たとえば、落雷により冷蔵庫がショートしてしまい冷えなくなった、パソコンの電源がつかない、上階から発生した水漏れなどでテレビが映らなくなったなど補償されます。

賃貸物件の火災保険補償外の内容とは?

補償外になるケースの多くは、住んでいる住人が故意におこした火災や法令違反があった場合です。
また、対象の火災保険の内容に含まれていないものは補償外となります。
個人賠償責任保険は、交通事故や積載物の衝突などは保険適用はできません。
この内容は、自動車保険の内容となります。
そのためあらかじめ加入の際には、どのようなケースが使えるのか確認しておきましょう。

まとめ

賃貸物件のマンションやアパートの火災保険は、必ず加入が義務付けられているわけではありません。
しかし、多くの物件では、火災などの賠償責任の金額が大きいため、加入必須のところが多く存在します。
交渉などできますが、保険は自分の身を守るものですので慎重に検討しましょう。
私たちアパマンショップ三木店は三木市、小野市周辺の賃貸物件の情報を豊富に取り揃えております。
お引っ越しをご検討されている方はぜひ当社にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|バス・トイレ別の賃貸物件のメリット・デメリットについてご紹介   記事一覧   賃貸物件で畳の交換にかかる費用はどのくらいかかる?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEでお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店
    • 〒673-0532
    • 兵庫県三木市緑が丘町中2丁目1-10
    • TEL/0794-87-7888
    • FAX/0794-85-3731
    • 兵庫県知事 (9) 第350179号

      (公社)兵庫県宅地建物取引業協会
      (公社)全国宅地建物取引業保証協会
      全国賃貸管理ビジネス協会
      アパマンショップネットワークFC加盟店
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約