三木市周辺の賃貸|株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店 > 株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店のスタッフブログ記事一覧 > インターネット無料の賃貸物件とは?対応と完備の違いを解説!

インターネット無料の賃貸物件とは?対応と完備の違いを解説!

≪ 前へ|賃貸物件の角部屋のメリットとデメリットとは?   記事一覧   賃貸物件のメゾネットとは?メゾネット物件に住むメリットもご紹介|次へ ≫

インターネット無料の賃貸物件とは?対応と完備の違いを解説!

インターネット無料の賃貸物件とは?対応と完備の違いを解説!

近年技術の発達により、日常生活でネット環境はなくてはならないものになりました。
そのため賃貸マンションやアパートでは、インターネット無料を売りにする物件がでてきました。
通常自分で契約すると毎月3,000円~8,000円前後のコストがかかり、一人暮らしの場合、「生活費が圧迫してしまう」「契約年数以内に出ていく予定がある」など問題が発生するでしょう。
そこで今回は、インターネット無料の賃貸物件とはなにか、対応と完備との違いについても解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

インターネット無料の賃貸物件の特徴とは?

インターネット無料の賃貸物件とは、広告などにインターネット完備と掲載されている物件のことを言います。
回線契約はマンションやアパートの所有者がおこなっており、部屋まで回線が通っている状態のため、入居後すぐにインターネットが利用できます。
ただし、Wi-Fiが使えるかは部屋によってことなるため内覧時に確認しましょう。

賃貸物件のインターネット対応と完備の違いとは?

ネット対応物件は、賃貸マンションやアパートの廊下や階段などの共有スペースまで回線工事が終わっていることを言います。
そのため、部屋まではネット回線が引かれていないため使用する際にはプロバイダーに連絡して工事依頼しなければいけません。
このときの費用は、入居者負担となります。

賃貸物件に無料インターネット環境がない場合の工事の注意点とは?

注意点は環境によって異なります。
共有部分まで回線が引かれている場合は、回線工事をおこなうだけで光回線を利用できます。
ただし、引いてある光回線のプロバイダーと契約する必要があります。
工事にかかる費用は、18,000円〜44,000円が相場となります。
一方、賃貸マンションやアパートにインターネット回線が引かれていない場合は、2つ方法があります。

●共有部まで引かれている場合は共有するマンションプラン変更を管理会社または大家さんに相談して導入してもらう。
●個人的に戸建てプランで直接引く。


個人的にプランを申し込む際には、物件のオーナーの許可が下りれば、共有インターネットでも導入は可能です。
ただし、2年契約や3年契約など縛りがあるため注意しましょう。

まとめ

インターネット無料の賃貸物件は、入居後すぐにインターネットを使えるため快適に暮らせます。
そのため単身赴任者や転勤の多い方、仮住まいの方にはおすすめと言えます。
最近では、リモートワークも増え、ネット環境があるところが条件の方も多いでしょう。
私たちアパマンショップ三木店は三木市、小野市周辺の賃貸物件の情報を豊富に取り揃えております。
お引っ越しをご検討されている方はぜひ当社にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件の角部屋のメリットとデメリットとは?   記事一覧   賃貸物件のメゾネットとは?メゾネット物件に住むメリットもご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEでお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店
    • 〒673-0532
    • 兵庫県三木市緑が丘町中2丁目1-10
    • TEL/0794-87-7888
    • FAX/0794-85-3731
    • 兵庫県知事 (9) 第350179号

      (公社)兵庫県宅地建物取引業協会
      (公社)全国宅地建物取引業保証協会
      全国賃貸管理ビジネス協会
      アパマンショップネットワークFC加盟店
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約