三木市周辺の賃貸|株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店 > 株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件の申し込み後はキャンセル可能なのか解説

賃貸物件の申し込み後はキャンセル可能なのか解説

≪ 前へ|賃貸物件のフリーレントについて!初期費用やデメリットとは何かを解説   記事一覧   賃貸借契約における必要書類とは?求められる理由についても解説|次へ ≫

賃貸物件の申し込み後はキャンセル可能なのか解説

賃貸物件の申し込み後はキャンセル可能なのか解説

賃貸物件の申し込み後に、さまざまな事情でキャンセルしなければならなくなることもあります。
その場合の注意点や、契約前と契約後のキャンセルではどのような違いがあるのか解説していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件の申し込み:契約前にキャンセルする場合の注意点

賃貸物件を借りる際、一般的にはそこに入居したい意思を示す入居申し込み書を提出し、審査にとおることで入居できます。
もしも契約前にキャンセルしなければいけない状況になったときは、どのようなな理由があったとしてもキャンセル可能です。
不動産会社は返金を拒否することは法律で禁じられているため、すでに支払い済みの契約金については「返金」可能とされています。
違約金を請求されることもありますが、契約前ならば支払う必要はありません。
とはいえ、キャンセルすることになった場合は、できるだけ早く連絡しましょう。
賃貸借契約は一般的に不動産会社による重要事項説明を受け、契約書に署名・印鑑を押して契約が成立します。
しかし、諾成契約といい当事者双方が入居することを合意した時点で、契約成立とみなす大家さんや不動産会社もあります。
トラブルの発展にならないためにも、事前にチェックし注意しておきましょう。

賃貸物件の申し込み:契約後にキャンセルする場合の注意点

入居申し込み書を提出し、お互い合意ののち契約書に署名・印鑑を押すと契約が成立します。
もしも事情が変わり、やむを得ず契約後にキャンセルしなければならない場合、契約後は入居前でも解約という扱いになるため注意しましょう。
契約時に支払った申し込み金や契約金、家賃1か月分の初期費用などは、残念ながら全額返金はされません。
ただし契約成立後でも入居前の部屋は未使用な状態ですので、部屋を修繕するためのクリーニング費用はかからず、敷金については全額返金してもらえる可能性があるため、確認してみましょう。
また、契約の際は、重要事項説明についてわからない点は聞き直したり、きちんと理解しておくことも大切です。

まとめ

仕事の転勤や進学などで、さまざまな事情でキャンセルしなければならなくなることもあります。
契約前と契約後のキャンセルでは、返金される金額などが大きく異なるため、注意が必要です。
少しでも疑問に思うことがある場合は、契約前にしっかりと説明を受けることにより、トラブルを防ぎまましょう。
また、キャンセルする場合は、できるだけ早く連絡することを心掛けましょう。
私たちアパマンショップ三木店は三木市、小野市周辺の賃貸物件の情報を豊富に取り揃えております。
お引っ越しをご検討されている方はぜひ当社にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件のフリーレントについて!初期費用やデメリットとは何かを解説   記事一覧   賃貸借契約における必要書類とは?求められる理由についても解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEでお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店
    • 〒673-0532
    • 兵庫県三木市緑が丘町中2丁目1-10
    • TEL/0794-87-7888
    • FAX/0794-85-3731
    • 兵庫県知事 (9) 第350179号

      (公社)兵庫県宅地建物取引業協会
      (公社)全国宅地建物取引業保証協会
      全国賃貸管理ビジネス協会
      アパマンショップネットワークFC加盟店
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約