三木市周辺の賃貸|株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店 > 株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件を借りる際に必要な初期費用!各費用の概要をチェック!

賃貸物件を借りる際に必要な初期費用!各費用の概要をチェック!

≪ 前へ|賃貸借契約で必要とされる保証人!条件や変更するための手続きとは?   記事一覧   賃貸物件の契約前におこなわれる入居審査とは?通過するためのポイントも!|次へ ≫

賃貸物件を借りる際に必要な初期費用!各費用の概要をチェック!

賃貸物件を借りる際に必要な初期費用!各費用の概要をチェック!

賃貸物件を借りるとなると、初期費用として家賃以外にもいくつかの費用が発生します。
家賃ばかりに気を取られていると思わぬ出費に感じてしまいますので、事前にどれぐらいになるのかも把握しておくのがおすすめです。
こちらの記事では、賃貸物件を借りる際に必要な初期費用について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件の契約時に必要な初期費用①敷金

賃貸物件を契約する際に支払う必要がある初期費用の1つ目は敷金です。
敷金とは、部屋を借りるときに前もって大家さんに支払っておく預け金のことです。
相場は家賃の1~2か月というのが一般的です。
この敷金は、借主が家賃を支払えなくなってしまったときや退去時の原状回復に費用が必要なときに使用されるものです。
契約終了まで問題が何も起こらなければそのまま返金してもらうことができます。

賃貸物件の契約時に必要な初期費用②礼金

初期費用の2つ目は礼金です。
礼金には、大家さんへのお礼という意味合いがあります。
もともと住宅が足りなかった時代に登場した慣習と言われています。
住宅が足りないのに部屋を貸してくれる貸主に、感謝の気持ちとしてお金を差し出したことがはじまりとされています。
「お礼」として支払うお金であるため、礼金は退去時に返金されることがありません。
礼金の相場は家賃の1~2か月が一般的です。

賃貸物件の契約時に必要な初期費用③仲介手数料

賃貸物件を契約する際に必要な初期費用の3つ目は仲介手数料です。
賃貸物件を探すときには多くの場合、不動産仲介業者がサポートすることになるかと思います。
不動産仲介業者は、借主の希望に近い物件を探したり、内見に同行したり、契約の手続きをしたりと、さまざまなかたちで入居までをサポートします。
これらのことをおこなう不動産仲介業者に対して成功報酬として支払うのが仲介手数料です。
仲介手数料は宅地建物取引業法という法律によって、ルールが決められており、賃料の1か月分以内が上限となっています。
この価格に消費税がプラスされ、仲介手数料の相場は家賃の0.5~1か月プラス消費税が一般的です。

まとめ

賃貸物件を契約する際には初期費用としてさまざまな費用が必要になります。
1つ目は退去時に原状回復にあてられる敷金で、使用されなかった場合は返金されます。
2つ目は大屋さんへのお礼として支払う礼金で、こちらは退去時に返金されません。
3つ目は不動産仲介業者に支払う仲介手数料です。
賃貸物件を借りる際には、これらの初期費用が必要になるということを把握しておきましょう。
私たちアパマンショップ三木店は三木市、小野市周辺の賃貸物件の情報を豊富に取り揃えております。
お引っ越しをご検討されている方はぜひ当社にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸借契約で必要とされる保証人!条件や変更するための手続きとは?   記事一覧   賃貸物件の契約前におこなわれる入居審査とは?通過するためのポイントも!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEでお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ミナミホーム アパマンショップ三木店
    • 〒673-0532
    • 兵庫県三木市緑が丘町中2丁目1-10
    • TEL/0794-87-7888
    • FAX/0794-85-3731
    • 兵庫県知事 (9) 第350179号

      (公社)兵庫県宅地建物取引業協会
      (公社)全国宅地建物取引業保証協会
      全国賃貸管理ビジネス協会
      アパマンショップネットワークFC加盟店
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約